113回医師国家試験

サルコペニア、フレイル、運動器不安定症、ロコモティブ症候群の違い

サルコペニア、フレイル、運動器不安定症、ロコモティブ症候群の違い

サルコペニア フレイル 運動器不安定症 ロコモティブ症候群
定義 筋肉(sarco)が減少(penia)した状態 健常から要介護へ移行する中間の段階。
生理的な予備能の低下により生活機能障害、要介護状態、死亡などに陥りやすい状態。
介入により健常状態に戻すことができる。
診断 歩行速度
握力
筋肉量など
易疲労感
握力の低下
歩行速度の低下
日常生活活動量の低下

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA