必修

体温、血圧、睡眠などの神経系による調節まとめ

体温、血圧、睡眠などの神経系による調節まとめ

何が? 神経系による調節
体温 自律神経系 自律神経が汗腺を支配している。
周囲の温度が高いときは発汗により体温を下げる。低いときには震えることで体温を上げる。
血圧 交感神経 交感神経が心拍数や心拍出量の増加、血管収縮を調節し、血圧を調節する
睡眠 視交叉上核 睡眠と行動や内分泌等の生理現象の概日リズムを支配する
尿浸透圧 軸索輸送(神経細胞の軸索の中で様々なものを運ぶこと) バゾプレシンはプロホルモンの状態で視床下部から軸索輸送で下垂体後葉に送られる過程でバゾプレシンとなり分泌される
造血 なし

 

 

マッチングや診療科選びに悩む方必見!医師の進路選びnoteがおすすめ!

研修病院マッチング、診療科選びなどの医師の進路選択において役立つnoteです!

給料、QOL、将来の診療科の動向などについて書いています。

「研修病院どこにしよう…」

「将来の診療科が決まらない…」

そんな将来に悩む、医学生や初期研修医の方におすすめです!

全部個別に買うと1万円以上するのですが、マガジンで買うと5千円で全て読むことができます!

noteを見てみる

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA