模試

免疫再構築症候群の病態、治療

免疫再構築症候群の病態

HIVで免疫不全が進行した患者に、治療を行うことで免疫力が回復すると、残存している病原体に対して免疫反応が起こる。

その結果、一時的に日和見感染が増悪すること。

免疫再構築症候群の治療

日和見感染の治療を2〜4週間行ってから、HIVの治療を開始する

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA