110回医師国家試験

周術期管理のための薬剤変更まとめ

周術期管理のための薬剤変更

変更前 術前の変更後 理由
抗凝固薬 ヘパリン 術中に出血傾向があると手術ができないので、半減期の短いヘパリンに変更することで、術中は抗凝固作用をなくすことができると考える。
経口血糖降下薬 インスリン 術中、術後は経口による内服ができないから、インスリンに変更すると考える。

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA