産婦人科

微弱陣痛の病態、診断、治療

微弱陣痛の病態

陣痛が弱くなり、分娩が進行しない状態。

微弱陣痛の診断

胎児心拍数陣痛図:子宮内圧低下、陣痛周期の延長、持続時間の短縮


出典:95C13

3,4分毎だった陣痛周期が9分に延長している

微弱陣痛の治療

児頭骨盤不均衡、前置胎盤、早剥なし:子宮収縮薬

児頭骨盤不均衡、前置胎盤、早剥あり:帝王切開

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA