栄養学

栄養学についてまとめ

〜大栄養素とは?

三大栄養素とは? タンパク質、脂質、炭水化物
五大栄養素とは? 三大栄養素+ビタミン、ミネラル
六大栄養素とは? 五大栄養素+食物繊維

六大栄養素の働き

栄養素 働き
タンパク質 筋肉、臓器、血液、抗体、酵素などの体を作るあらゆるものの材料
脂質 エネルギー源
ホルモンの材料(副腎皮質ホルモンはコレステロールからできる)
脂溶性ビタミンの吸収サポート
細胞を包む膜を作る
糖質 エネルギー源
食物繊維 血糖値の急激な上昇を抑える
コレステロールの吸収抑制

ダイエットで必要な栄養バランス

三大栄養素 どうするか? 理由
脂質 減らす 1gあたり9kcalとカロリーが高いから
糖質 減らす
タンパク質 適量をとる 貯蔵庫がないので、不足すると新しい毛髪や皮膚が作られないので、抜け毛や肌荒れが起こる。
筋肉が分解されるので代謝が落ちて、太りやすくなる。

カロリーを制限することで、貯蔵された脂肪を燃やすことを目的としつつ、タンパク質を減らさないことで、筋肉を保ち、太りにくい体を維持する。

また、抜け毛や肌荒れ、免疫低下を防ぐ。

つまり、低カロリー高タンパクという方向性が必要である。

一問一答

必須アミノ酸とは? 体内で十分な量を合成できないので、外から摂取する必要があるアミノ酸
非必須アミノ酸とは? 体内で十分な量を合成できるアミノ酸
アミノ酸スコアとは? 食品に含まれる必須アミノ酸のバランス度合いを示すスコア
動物性タンパク質とは? 肉、魚、卵
植物性タンパク質とは? 大豆、穀物、野菜
動物性タンパク質のアミノ酸スコア 100に近い
LDLコレステロール 肝臓から全身にコレステロールを運ぶ
HDLコレステロール 余ったコレステロールを回収する
GI(グリセミックインデックス)とは? 炭水化物を取った時の血糖値の上がりやすさの指標
低GI食品とは? 食後の血糖値が上がりにくい食べ物
食べたものが消化管を通過する時間 24〜72時間

タンパク質に関しては、体で十分な量を合成できない必須アミノ酸を取る必要がある。

必須アミノ酸のバランスが良い動物性タンパク質である肉、魚、卵を取ると良い。

 

 

【医師限定】「メドピア」登録で2,000円もらえるキャンペーン中!

医師向けに、薬剤情報提供サービス「メドピア」ができました。

現在会員募集に力を入れている段階で、2,000円分のポイントがもらえる登録キャンペーンを実施中です。

すでに会員の医師からの紹介で登録すると、2,000円分のポイントがもらえます。

私の紹介で良ければシリアルコード【ycflqt】で登録してみてください。

詳しい登録の手順は「メドピアの登録のやり方」にまとめました。

シリアルコード【ycflqt】で登録!

メドピアの登録のやり方は?シリアルコード・紹介コードを入力するのはここ!メドピアの登録のやり方をわかりやすく解説します。 シリアルコード・紹介コードの入力を忘れると紹介ポイントをもらうことができません。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA