模試

真性赤血球増加症の病態、症状、診断、治療

真性赤血球増加症の病態

真性多血症。

造血幹細胞に生じた遺伝子異常によって、赤血球増加を主とした汎血球増加をきたす

赤血球だけでなく汎血球増加をきたすのがポイント!

真性赤血球増加症の症状

皮膚掻痒感(高ヒスタミン血症による)

赤ら顔(赤血球増加による)

真性赤血球増加症の診断

汎血球増加(赤血球、白血球、血小板増加)

真性赤血球増加症の治療

瀉血+低用量アスピリン

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA