鑑別に関わる症状

胸痛の鑑別疾患をあげるには?

胸痛の鑑別疾患

胸痛の5キラーと狭心症をまず考える。

さらに解剖学的観点から増やしていく。

胸痛の5キラーとして、急性心筋梗塞、大動脈解離、緊張性気胸、特発性食道破裂、肺塞栓を上げる。

さらに、狭心症として3つ、不安定狭心症、労作性狭心症、冠攣縮性狭心症。

次に解剖学的に胸痛が起こりそうな部位として、肺、肋骨、胸膜、食道を考えると、

肺炎、自然気胸、肋骨骨折、胸膜炎、胃食道逆流症もあげられる。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA