模試

脊髄は白質が外側になっている理由

脊髄は白質が外側になっている理由


出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%B0%E7%99%BD%E8%B3%AA

大脳は内側が白質なのに、脊髄は内側が灰白質で外側が白質と入れ替わっている。

これは、灰白質は神経細胞体で白質は神経繊維なので、脊髄では前根や後根から外側に対して神経線維を出す必要があるから、神経線維である白質が外側になっていると考えれば理解できる。

①大脳から脊髄になる所で入れ替わります。
②理由は、神経管と呼ばれる単層円柱上皮が増殖する過程で脳は神経細胞体(灰白質)が外縁部に移動し、中心部に神経繊維(白質)残りました。脊髄は神経細胞があまり移動せず、
神経線維部分が体の効果器に信号を送るため、外側に並びました。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1482425639

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA