110回医師国家試験

腎臓内科の腎生検の病理画像まとめ

腎臓内科の腎生検の病理画像まとめ

腎臓は病理所見が要なのでまとめる

疾患 腎生検 特徴 治療
巣状分節性糸球体硬化症 巣状で分節性の硬化性病変

出典:110A52
腎機能の予後は悪い
半月体形成性
糸球体腎炎

出典:110B20
ANCA型
免疫複合体型
抗GBM抗体型
がある
ANCA型:
GPA
EGPA
MPA
免疫複合体型:
ループス腎炎
紫斑病性腎炎
抗GBM抗体型:
グッドパスチャー症候群
ループス腎炎 ワイヤーループ病変

出典:108I24
膜性増殖性糸球体腎炎 糸球体の分葉化
メサンギウム細胞増加
基質の増加
基底膜の二重構造

出典

3日月の形だけど半月体であることに注意する。

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA