婦人科

血漿交換療法とは?

血漿交換療法とは?


出典:http://www.asahi-kasei.co.jp/medical/personal/cure/cure_02.html

血液中の血漿だけを交換する治療のこと。

まず血液から血漿成分だけを分離し、その血漿は全て廃棄する。

そして、代替の血漿成分を浄化した血液とともに戻す。

病因物質を除去するために行う。

 

マッチングや診療科選びに悩む方必見!医師の進路選びnoteがおすすめ!

研修病院マッチング、診療科選びなどの医師の進路選択において役立つnoteです!

給料、QOL、将来の診療科の動向などについて書いています。

「研修病院どこにしよう…」

「将来の診療科が決まらない…」

そんな将来に悩む、医学生や初期研修医の方におすすめです!

全部個別に買うと1万円以上するのですが、マガジンで買うと5千円で全て読むことができます!

noteを見てみる

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA