眼科

眼科の検査の仕組みまとめ

眼科の検査の仕組みまとめ

眼科の検査 仕組み
光干渉断層計(OCT) 近赤外線により網膜の断面像がわかる検査
蛍光眼底造影検査 造影剤である蛍光色素を静脈注射して、眼底の血管状態を連続撮影することで眼底の網膜血管や組織状態を知ることができる
網膜電図 網膜に強い光を当て電位変化を記録し、波形から網膜の働きが正常かどうかを調べる
スペキュラーマイクロスコープ 角膜内皮細胞の数を調べる検査

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA