必修

上肢より下肢の収縮期血圧が高い理由

上肢より下肢の収縮期血圧が高い理由

血圧は血流量と血管抵抗に比例する。

血管抵抗は血管の長さが長いほど大きくなるので、下肢の方が上肢よりも血管が長いため、血圧は高くなる。

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA