精神科

ナルコレプシー4徴候とは?わかりやすく解説

ナルコレプシー4徴候とは?

ナルコレプシー4徴候は以下の4つ。

情動脱力発作(カタプレキシー)
睡眠発作
睡眠麻痺(金縛り)

入眠時幻覚

情動脱力発作(カタプレキシー)とは?

感情の高ぶりによって起こる筋緊張の喪失。

こちらの動画で情動脱力発作を見ることができる。

崩れ落ちるように、体の力が抜けている様子が伺える。

睡眠発作とは?

睡眠発作とは、突然、耐え難い眠気が襲ってくるというもの。

こちらの患者の動画でも、突然強い睡魔に襲われて、倒れこんでいる様子を見ることができきる。

かなり貴重な動画でしょう。

入眠時幻覚、睡眠麻痺(金縛り)とは?

睡眠麻痺は、いわゆる金縛り。

睡眠直後に目がさめるが、体は動かないという状態になる。

また、幽霊が立っているなどの現実感のある夢をみるのが、入眠後幻覚。

入眠直後にレム睡眠が起こることで生じるとのこと。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA