必修

手技の穿刺部位まとめ|解剖

手技の穿刺部位まとめ

手技は国試の必修でよくでるのでまとめる。

手技 穿刺部位 理由
腹腔穿刺 マックバーニー点
逆マックバーニー点
臍の約2cm下
膀胱穿刺 下腹部正中線上
恥骨より2~3横指上
胸腔穿刺 第 4~6 肋間
前~中腋窩線上
肋骨上縁
肋間動静脈は肋骨下縁を走行しているから
腰椎穿刺 第一選択:第3~4腰椎の棘突起間もしくはヤコビー線(第4〜第5腰椎の棘突起間) 成人の脊髄の下端は第2腰椎であるため脊髄を傷つけないため
緊急気道確保 甲状軟骨と輪状軟骨の間(輪状甲状靱帯)

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA