小児科

夜尿症の病態と治療

夜尿症の病態

夜尿症とは生まれたときから続く夜間寝ている間のおねしょのこと。

夜尿症の治療

生活指導
薬物療法:
デスモプレシン:水分の再吸収を促進して尿量を下げる
抗コリン薬:排尿筋を弛緩させる
三環系抗うつ薬:作用機序不明

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA