リーダーシップ

リーダーシップに必要なこと

リーダーシップに必要なこと

・リーダーは全てを把握し各分担者に適切な指示を与える必要がある

・全てを把握しているのはリーダーだけなので責任があるのもリーダーになる

・実働的な仕事は割り振ることで軽減させられるが、全てを把握することに多くの時間をかける必要がある

ただ役割分担をしただけでは、必ずミスが起きる。

なぜなら、それぞれの担当者は自分の役割の範囲内でしか考えていないから。

また、責任が薄いので、雑なことをすると考える。

だから、リーダーとなる人は全体の進行を全て把握する必要がある。

そして、それぞれの分担者が間違ったことをしていないかを逐一確認をする必要がある。

また、最初に間違わないように適切な指示を与える必要もある。

あくまでも役割分担は実働的な部分を分散するだけであって、リーダーは全てを把握しなくてはいけないことは変わらない。

これは医者においても同じであり、医者は全てを把握している必要がある。

一部の作業を分業化させて様々な職種に振り分けているだけであり、最後に責任を取るのもリーダーである医師なのである。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA