産婦人科

胎児溶血性貧血で羊水中のビリルビン様色素濃度が上がる理由

胎児溶血性貧血で羊水中のビリルビン様色素濃度が上がる理由

胎児溶血性貧血で羊水中のビリルビン様色素濃度が上がる。

そのため、羊水吸光度検査で吸光度が上昇する。

これは、ビリルビンは尿や胆汁から排泄されるから、羊水に入り濃度が上昇すると考える。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA