公衆衛生

インターフェロンγ遊離試験とツベルクリン反応検査の違い

インターフェロンγ遊離試験とツベルクリン反応検査の違い

インターフェロンγ遊離試験 ツベルクリン反応検査
別名 T-スポット
英語 IGRA:Interferon-gamma release assay
仕組み 採取した血液に結核菌特異抗原を混ぜて培養。INF-γを産生したリンパ球の数を測定する 抗原を皮内注射し、遅延型アレルギー反応をみる
目的 結核のスクリーニング 結核のスクリーニング
BCG接種をした人 影響されない 感染の有無に関係なく陽性になる

IGRAは、ツベルクリン反応と異なりBCGワクチンの影響を受けないため正確な判定ができる。


出典:https://www.otsuka.co.jp/health-and-illness/tuberculosis/diagnosis/

 

 

初期研修医におすすめのサイトまとめました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA