模試

上腸間膜動脈症候群の病態まとめ

上腸間膜動脈症候群の病態まとめ

病態 腹部大動脈上腸間膜動脈に十二指腸水平部と下行部が挟まれて閉塞する
閉塞部位 十二指腸水平部と下行部
好発 痩せた女性
内臓下垂のある人
増悪因子 仰臥位
寛解因子 左側臥位:SMAが十二指腸がない左側に垂れるから
腹臥位
治療 経過観察
保存的治療


出典:https://ooasa.org/custom9.html

十二指腸水平部から上行部が腹側から上腸間膜動脈、背側から腹部大動脈に挟まれて閉塞する。

治療は、体位変換。

仰向けで悪化するので、前屈、腹臥位、左側臥位にして、狭窄がとれる姿勢をとる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA