公衆衛生

司法解剖とは?

司法解剖とは?

司法解剖
根拠法 刑事訴訟法
目的 死因の精査
証拠の収集
責任の評価
適応 犯罪性のある死亡
許可 裁判所(令状)

司法解剖の根拠法は『刑事訴訟法』。

司法という名前通り、刑事告訴をするための法律と考えればよいか。

犯罪性のある死亡について、警察等の依頼により、死因の精査や証拠の収集を目的に行われる。

刑事告訴をするために必要な証拠集めを行うと考えれば根拠法が刑事訴訟法なのも理解できる。

裁判所の許可が必要。いわゆる令状である。

なので、死因が明らかであっても確認や評価のために行われることに注意する。

まさにアンナチュラルでやっていたものが司法解剖と考える。

ドラマで犯罪性のある死体を解剖していたことをイメージすれば覚えやすい。

マッチングや診療科選びに悩む方必見!医師の進路選びnoteがおすすめ!

研修病院マッチング、診療科選びなどの医師の進路選択において役立つnoteです!

給料、QOL、将来の診療科の動向などについて書いています。

「研修病院どこにしよう…」

「将来の診療科が決まらない…」

そんな将来に悩む、医学生や初期研修医の方におすすめです!

全部個別に買うと1万円以上するのですが、マガジンで買うと5千円で全て読むことができます!

noteを見てみる

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA