112回医師国家試験

手足口病の病態まとめ

手足口病の病態まとめ

病態 手と足と口に急性の発疹がでる感染症
起因菌 コクサッキーウイルス
エンテロウイルス
感染経路 飛沫感染
季節 夏〜秋
潜伏期 3〜6日
症状 軽度の発熱
口:口腔粘膜の水泡、アフタ性病変
手:手掌の発赤を伴う水泡
足:足底に発赤を伴う水泡

出典:https://kansensho.jp/pc/article.html?id=MV00000025
治療 対症療法:ウイルスが原因だから

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA