113回医師国家試験

検査所見から想起される内分泌疾患まとめ

検査所見から想起される内分泌疾患まとめ

想起される疾患 理由
好酸球増加
低ナトリウム
高カリウム血症
副腎不全 アルドステロン作用が低下するから
高カルシウム・低リン血症 副甲状腺機能亢進症
低カルシウム・高リン血症 副甲状腺機能低下症
低カルシウム・低リン血症 くる病
白血球・好中球の増多 Cushing症候群 コルチゾールはストレスホルモンであり、感染で増加し、好中球を増やすと考える。
高リン血症のみ 先端巨大症

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA