111回医師国家試験

IgG4関連疾患の病態、表

IgG4関連疾患の病態

項目 内容
好発 比較的高齢者
特徴 血清IgG4高値
IgG4陽性形質細胞の浸潤
線維化
合併症 自己免疫性膵炎
涙腺炎
唾液腺炎
治療 副腎皮質ステロイドが奏効

全身の臓器の腫大、結節、肥厚性病変を伴う疾患。

名前通り、血清IgG4高値をきたす。

また、組織ではIgG4陽性形質細胞の浸潤と線維化が特徴。

涙腺と唾液腺などの腫脹した部位を生検する。

自己免疫性膵炎を伴うこともある。

比較的高齢者に好発。

治療は、副腎皮質ステロイドが奏功。

 

【医師限定】「メドピア」登録で2,000円もらえるキャンペーン中!

医師向けに、薬剤情報提供サービス「メドピア」ができました。

現在会員募集に力を入れている段階で、2,000円分のポイントがもらえる登録キャンペーンを実施中です。

すでに会員の医師からの紹介で登録すると、2,000円分のポイントがもらえます。

私の紹介で良ければシリアルコード【ycflqt】で登録してみてください。

詳しい登録の手順は「メドピアの登録のやり方」にまとめました。

シリアルコード【ycflqt】で登録!

メドピアの登録のやり方は?シリアルコード・紹介コードを入力するのはここ!メドピアの登録のやり方をわかりやすく解説します。 シリアルコード・紹介コードの入力を忘れると2,000ポイントをもらうことができま...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA