111回医師国家試験

IgG4関連疾患の病態、表

IgG4関連疾患の病態

項目 内容
好発 比較的高齢者
特徴 血清IgG4高値
IgG4陽性形質細胞の浸潤
線維化
合併症 自己免疫性膵炎
涙腺炎
唾液腺炎
治療 副腎皮質ステロイドが奏効

全身の臓器の腫大、結節、肥厚性病変を伴う疾患。

名前通り、血清IgG4高値をきたす。

また、組織ではIgG4陽性形質細胞の浸潤と線維化が特徴。

涙腺と唾液腺などの腫脹した部位を生検する。

自己免疫性膵炎を伴うこともある。

比較的高齢者に好発。

治療は、副腎皮質ステロイドが奏功。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA