111回医師国家試験

術後眼内炎の病態、治療

術後眼内炎の病態

術中、術後の感染が原因。

失明することもあるので、緊急に治療が必要。

術後眼内炎の治療

抗菌薬(硝子体注射、静注など)

硝子体手術

前房内洗浄

感染が原因なので、抗菌薬を注射。

また、硝子体手術も行う。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA