禁忌対策

高カロリー輸液はなぜ末梢静脈から入れるのは禁忌か?

高カロリー輸液はなぜ末梢静脈から入れるのは禁忌か?

高カロリー輸液は、浸透圧が高いため、周りの水分を引き込む。

なので、間質の水分を引き込む時に、血管内皮細胞が障害されて剥がれる。

その結果、血管に炎症が起こり、静脈炎となる。

さらに、静脈炎になると、フィブリンが集まってくるので、血栓ができるため血栓症のリスクも増加するから。

中心静脈から入れる場合は、血流が多いので、瞬時に希釈されるために、このような副作用は起こりにくい。

よって、高カロリー輸液は中心静脈から入れる。

 

【医師限定】「メドピア」登録で2,000円もらえるキャンペーン中!

医師向けに、薬剤情報提供サービス「メドピア」ができました。

現在会員募集に力を入れている段階で、2,000円分のポイントがもらえる登録キャンペーンを実施中です。

すでに会員の医師からの紹介で登録すると、2,000円分のポイントがもらえます。

私の紹介で良ければシリアルコード【ycflqt】で登録してみてください。

詳しい登録の手順は「メドピアの登録のやり方」にまとめました。

シリアルコード【ycflqt】で登録!

メドピアの登録のやり方は?シリアルコード・紹介コードを入力するのはここ!メドピアの登録のやり方をわかりやすく解説します。 シリアルコード・紹介コードの入力を忘れると2,000ポイントをもらうことができま...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA