眼科

ぶどう膜とは?

ぶどう膜とは?


出典:https://www.fujitaec.or.jp/ophthalmology/budoumakuen/

色素と血管に富み、眼球壁の中層にある膜。

前部が虹彩・毛様体、後部が脈絡膜となっており、虹彩・毛様体・脈絡膜の総称がぶどう膜である。

これらは眼球全体を覆っているので球形をしており、血管やメラノサイトが豊富なため、色もぶどうの実に似ている。

よって、ぶどう膜といわれている。

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA