整形外科

コーレス骨折とスミス骨折の病態、症状、治療

コーレス骨折とスミス骨折の病態

橈骨遠位端骨折のうち橈骨の遠位端が背側へ転位したものがコーレス骨折

掌側へ転位したものはスミス骨折。

骨粗鬆症の高齢者女性が手をついて転倒した時などに起こる。

コーレス骨折とスミス骨折の症状

手関節部の腫脹、疼痛、変形

合併症
手根管症候群:手根管内圧上昇、変形癒合、骨片の転位などによる
長母趾伸筋腱断裂:骨変形→腱と摩擦、阻血による壊死
Sudeck骨萎縮:原因不明の急性反射性骨萎縮

コーレス骨折とスミス骨折の治療

保存療法

手術

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA