血液内科

破砕赤血球とは?

破砕赤血球とは?


出典:http://www.okotono.net/entry/2016/07/09/154457

破砕赤血球とは、赤血球が物理的に壊されてできたもの。

原因は、以下の4つ。

人工弁置換術後
血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)
播種性血管内凝固症候群(DIC)
溶血性尿毒素症候群(HUS)

人工弁置換術後は、人工弁に赤血球がぶつかって壊れる。

そのほかは、血管内にできた血栓に赤血球がぶつかって壊れる。

つまり、血栓がたくさんできる病態で破砕赤血球が見られるということ。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA