禁忌対策

意識障害で経口投与が禁忌となる理由

意識障害で経口投与が禁忌となる理由

意識障害が少しでもあれば、水などの経口摂取は誤嚥のリスクがあるので禁忌。

また、嘔吐や窒息のリスクもある。

113回では意識障害のある熱中症の対応で水の経口摂取が禁忌だった。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA