血液内科

マクログロブリンとは?

マクログロブリンとは?

高分子量のグロブリン。

マクロ「巨大な」。

IgMは5量体で高分子なので、マクログロブリンである。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA