精神科

精神科の用語・四字熟語まとめ

国試の精神科を攻略するには、精神科独特の四字熟語などの用語の意味を覚えることが重要です。

なので、四字熟語などの用語の意味をまとめました。

精神科の用語・四字熟語まとめ

用語 何の障害? 意味 主な疾患
離人症 自我 自分の体や知覚、行動などが自分のものという実感がない状態 うつ病
統合失調症の初期
幻覚 知覚
昏迷 自我・意欲 意識はあるが、外部からの刺激に反応しない状態で、意志を示さない。
感情失禁 感情調節 感情調節の障害により、ささいなことで泣いたり笑ったりする 脳血管性障害
連合弛緩 思路(思考過程) 思考と思考とのつながりがなくなり思考の内容が全体としてまとまりのない状態(思考と思考の連合が緩むと考える) 統合失調症
思考途絶 思考が突然停止する 統合失調症
思考制止 思考の進行が遅くなる うつ病
解離? 記憶、同一性などの正常な統合が失われた状態 解離性障害
観念奔逸 考えが次々と方向も決まらずにほとばしり出る状態 躁病
体感幻覚 「脳が溶けている、腸が腐っている」といった通常は意識されない体の部分に関する幻覚が出現する。
妄想知覚?
統合失調症
両価性 統合失調症
境界性人格障害
転換 抑圧された心的葛藤が身体症状へ置き換えられる 転換性障害
談話心拍 黙っていることができず、どんどん話し出す 双極性障害の躁状態
心理教育 患者教育のこと
思考奪取 他人に自分の考えが抜き取られていると感じる 統合失調症
逆耐性現象 使えば使うほど、効き目が強くなること 覚せい剤
耐性 使っているうちに効き目が減弱していき、最終的にはほとんど効かなくなる
身体依存 薬物摂取をやめると、離脱症状が生じる状態。薬物摂取により生理的平衡状態が保たれているから生じる
精神依存 薬物を摂取したいという強い欲求があり、薬物を得るための薬物探索行動により生活が乱される状態
保続 同じ観念が繰り返し現れ、思考が前に進まない 脳器質障害
器質性精神障害 脳疾患に伴う精神症状
症状性精神障害 脳以外の全身の身体疾患に伴う精神症状 甲状腺機能低下症
クッシング症候群
レム睡眠 骨格筋は弛緩しているが、脳は覚醒している状態
逆行性健忘 障害以前の情報の記憶障害
前向性健忘 服用後のことを記憶していない ベンゾジアゼピン系睡眠薬
自生思考 自分のものではない考えが勝手に浮かんでくる(おのずと思考が生えてくると覚える) 統合失調症
言葉のサラダ 脈絡のない単語が次々と発せられる(サラダのように言葉が混ざると覚える) 統合失調症
反響言語 他者が話した言葉をそのまま話すこと
何してるん?→何してるん?
前頭側頭型認知症
自閉症
行為心迫 何か行動をしていないと気が済まない切迫した状態 双極性障害の躁状態
妄想着想 思考内容 全く根拠がないのに、突然了解不能な考えを思いつき確信する。
一次妄想。
統合失調症

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA