泌尿器科

神経因性膀胱の病態

神経因性膀胱の病態

排尿に関する神経障害によって起こる排尿や蓄尿機能の障害の総称。

中枢性と末梢性のどちらも含む。

尿路感染症が合併する。

原因として、脳疾患などの中枢性や糖尿病やアルコールによる末梢神経障害などがある。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA