必修

頚椎神経根の支配筋肉のゴロ

神経根と運動障害のゴロ

神経根の筋肉支配についてまとめます。

頚椎レベル ゴロ 支配筋肉
C5 ゴリラ 三角筋、上腕二頭筋
C6 ローラ 上腕二頭筋、手根伸筋
C7 投げる 上腕三頭筋、手根屈筋、指伸筋群
C8 パンチ 指屈曲群

※上の図とは違い、教科書などを参照。


出典:https://twitter.com/gaoxin0614/status/1089107906098679808

C5はゴリラのドラミングをイメージする。

ゴリラのドラミングでは、肩の外転と肘の屈曲が行われていることから、C5は三角筋と上腕二頭筋と覚える。

C6はローラをイメージ。

ローラの指で輪を作り、頬に当てるポーズは肘の屈曲と手の背屈をしている。

なので、C6は上腕二頭筋と手根伸筋を支配。

C7は投げるとイメージ。

ボールのスローでは、肘の伸展、手の掌屈を行う。

なので、上腕三頭筋と手根屈筋を支配すると覚える。

C8はパンチとイメージ。

パンチでは手を握り、指を曲げるので、C8の支配は指屈筋群と覚える。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA