神経内科

滞続言語とは?

滞続言語とは?

別名:常同言語

何を聞いても同じ返事が返ってくる。

滞って続く言語と考えれば覚えやすい。

例えば、「うんうんうんうん」「あーあーあーあー」など。

「水をのんでいるからね」(何を聞いても)

単語でも文でもとにかく同じことを繰り返し繰り返し言うのが特徴。

Pick病で見られる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA