膠原病内科

肺アスペルギローマの病態、症状、診断、治療

肺アスペルギローマの病態

肺結核治癒後、肺嚢胞、術後の死腔、COPDなどの空洞病変にアスペルギルスが定着し増殖したもの

肺アスペルギローマの症状

咳嗽、喀痰、血痰など

肺アスペルギローマの診断

CTで空洞と内部の菌球の陰影(fungus ball)


出典:105A42

肺アスペルギローマの治療

外科的切除

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA