婦人科

血漿交換療法とは?

血漿交換療法とは?


出典:http://www.asahi-kasei.co.jp/medical/personal/cure/cure_02.html

血液中の血漿だけを交換する治療のこと。

まず血液から血漿成分だけを分離し、その血漿は全て廃棄する。

そして、代替の血漿成分を浄化した血液とともに戻す。

病因物質を除去するために行う。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA