婦人科

hCGとは?作られる場所と役割

hCGとは?


出典:https://ameblo.jp/nlcblog/entry-10032407390.html

Human chorionic gonadotropin:ヒト絨毛性ゴナドトロピン。

受胎の直後から胎児の胎盤の一部である栄養膜合胞体層で作られる。

役割は卵巣にあるプロゲステロンを分泌する黄体の分解を防いで、ヒトの妊娠に重要な役割を果たすプロゲステロンの産生を保つこと。

絨毛の栄養膜細胞が異常に増殖する胞状奇胎や絨毛癌などで血中、尿中がどちらも上昇する。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA