血液内科

ビタミンB12吸収の機序

ビタミンB12吸収の機序


出典:https://nutmed.exblog.jp/11448804/

動物性たんぱく質にはビタミンB12が豊富に含まれている。

動物性たんぱく質を摂取すると、胃酸とペプシンによって、ビタミンB12が切り離される。

遊離ビタミンB12は胃の壁細胞から分泌される内因子と結合し、回腸で体内に吸収される。

胃粘膜の萎縮によって、内因子が低下し、ビタミンB12が欠乏することで生じる貧血を悪性貧血という。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA