小児科

ブルジンスキー徴候とは?陽性所見

ブルジンスキー徴候とは?


出典:https://tsunepi.hatenablog.com/entry/2015/11/11/210000

仰臥位で、頸部を前屈すると股関節と膝関節で下肢が屈曲する現象。

やり方は、患者を仰臥位にさせて、片方の手を患者の頭の下に、もう片方の手を患者の胸の上に置いて、体幹が挙上しないようにしながら頭部をゆっくり前屈させる。

伸展していた両下肢が自動的に股関節と膝関節で屈曲し、立ち膝になると、陽性。

髄膜刺激症状を示唆する。

ブルジンスキは頭を曲げると覚える。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA