耳鼻咽喉科

前庭神経炎の病態、症状、診断(眼振)、治療

前庭神経炎の病態

上気道感染に引き続き、片側の前庭神経に炎症をきたす。

突然、回転性めまいや悪心・嘔吐をきたす。

前庭神経炎の症状

突然、回転性めまいや悪心・嘔吐

※蝸牛症状がないのが特徴

前庭神経炎の診断

初期:一定方向の水平眼振


出典:103I73

前庭神経炎の治療

対症療法

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA