113回医師国家試験

大腸憩室出血でなぜ痛みがない?

大腸憩室出血でなぜ痛みがない?

大腸憩室出血では、無痛性の下血が特徴。

大腸や小腸の粘膜には痛みを感じる神経がないので、憩室や憩室出血では痛みを感じない。

憩室炎で痛みを感じるのは、炎症が周囲の組織に波及した結果、痛覚を感じる神経が刺激されるから。

鼻血が無痛なのと同じと考える。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA