泌尿器科

持続勃起症の病態の表

持続勃起症の病態

病態 性的刺激がないのに、4時間以上勃起が持続
原因 外傷、白血病、悪性腫瘍の陰茎転移
症状 排尿障害は生じない
治療 陰茎・尿道海綿体吻合術

性的刺激がないのに、4時間以上勃起が持続する。

尿道海綿体は怒張しないので、排尿障害は生じないのがポイント。

外傷、白血病、悪性腫瘍の陰茎転移などが原因となる。

虚血性では、陰茎・尿道海綿体吻合術が有効

 

マッチングや診療科選びに悩む方必見!医師の進路選びnoteがおすすめ!

研修病院マッチング、診療科選びなどの医師の進路選択において役立つnoteです!

給料、QOL、将来の診療科の動向などについて書いています。

「研修病院どこにしよう…」

「将来の診療科が決まらない…」

そんな将来に悩む、医学生や初期研修医の方におすすめです!

全部個別に買うと1万円以上するのですが、マガジンで買うと5千円で全て読むことができます!

noteを見てみる

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA