泌尿器科

持続勃起症の病態の表

持続勃起症の病態

病態 性的刺激がないのに、4時間以上勃起が持続
原因 外傷、白血病、悪性腫瘍の陰茎転移
症状 排尿障害は生じない
治療 陰茎・尿道海綿体吻合術

性的刺激がないのに、4時間以上勃起が持続する。

尿道海綿体は怒張しないので、排尿障害は生じないのがポイント。

外傷、白血病、悪性腫瘍の陰茎転移などが原因となる。

虚血性では、陰茎・尿道海綿体吻合術が有効

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA