産婦人科

母子感染防止対策まとめ

母子感染防止対策まとめ

感染症
GBS 分娩中にペニシリン静注
HBV 生後速やかに以下の2つを新生児に投与:
抗HBsヒト免疫グロブリン筋注
HBVワクチン皮下注
HTLV-1(ATL) 母乳禁止(ほとんどが母乳感染だから)
HCV HCV-RNAで検出せず:リスクなし
HCV-RNA定量検査で最高値:予定帝王切開を検討(エビデンスなし)
HIV 選択的帝王切開(産道感染の予防)
母乳禁止(授乳によりHIV感染するから)

母乳禁止なのは、ATLとHIV、CMVだけと覚える!

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA