腎臓内科

炭酸脱水酵素阻害薬でなぜ代謝性アシドーシスとなる?

炭酸脱水酵素阻害薬でなぜ代謝性アシドーシスとなる?

HCO3-の再吸収に炭酸脱水酵素が関与する。

H2CO3は炭酸脱水酵素によりH2OとCO2に分解されることで再吸収される。

なので、炭酸脱水酵素阻害薬によって、炭酸脱水素酵素が阻害されると、重炭酸イオンの再吸収が抑制されるから。


出典:https://www.jinzou.net/01/pro/sentan/vol_32/ch01.html

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA