皮膚科

癜風の病態、症状、診断、治療

癜風の病態

毛孔や表皮の常在菌である癜風菌による感染症。

大量に発汗する夏に好発。

体幹、頚部、腋窩で多い。

20〜30歳代に好発(仕事で汗をかくからか?)

癜風の症状

上胸背部の褐色班

出典:91B96

不完全な色素脱失班


出典:https://yaho-hifuka.com/general/vitiligo_vulgaris.html

癜風の診断

苛性カリ直接鏡検で菌糸あり

癜風の治療

抗真菌薬の外用

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA