救急科

Baxterの公式とは?

Baxterの公式とは?

熱傷受傷後24時間で投与する総輸液量の計算方法。

Baxter法=乳酸加リンゲル4ml×熱傷面積(%)×体重(kg)

熱傷面積=Ⅱ度(%)+Ⅲ度(%)

で計算し、Ⅰ度熱傷は面積に含めないのが重要。

また、重症度の判定に用いるBurn Indexと混合しないように注意が必要。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA