血液内科

G-CSFとは?

G-CSFとは?

G-CSF Granulocyte Colony Stimulating Factor 顆粒球コロニー形成刺激因子

G-CSFは、造血幹細胞が骨髄から末梢血中へ移動することを促進する。

また、骨髄中の顆粒球系、特に好中球の分化・増殖を促進したり、好中球の機能を亢進させる。

がん化学療法によって起こる好中球減少症に対して使われる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA