内分泌代謝内科

GLP-1とは?

GLP-1とは?

消化管ホルモン。Glucagon-like peptide-1。グルカゴン様ペプチド-1。

炭水化物が消化管に入ると、消化管粘膜上皮から分泌される。

GLP-1は膵臓ランゲルハンス島β細胞に作用して、インスリン分泌を介して血糖を降下させる。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA