111回医師国家試験

羊水循環とは?

羊水循環とは?

時期 羊水循環
初期 羊膜と皮膚から産生されて、羊膜から吸収される
その後 腎臓で尿が、肺で肺水が産生されて、小腸で吸収される

初期は、胎児の臓器は発達していないので、羊水は羊膜と皮膚から産生されて、羊膜から吸収される。

その後は、腎臓で尿が、肺で肺水が産生されて、小腸で吸収される。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA